PaaSを学ぼう(1) ~XaaS とは?PaaSとは?~

PaaSを学ぼう(1) ~XaaS とは?PaaSとは?~

本コラムでは、「PaaSを学ぼう」というテーマでPaaSを学ぶことを目的に、全3回の連載でお届けします。中間目標として、PaaSを含むクラウドサービスについても、学んでいきます。

XaaS とは?

XaaS(ザース) とは、IT環境をサービスとしてインターネット経由で(オンラインで)提供する、クラウドサービスの形態の総称です。

XaaSの「X」とは、正規表現でいう「?」に相当します。要するに、何らかの一文字が入ります。例えば、今回学んでいく PaaS の「P」だったり、「I」や「S」が入って 「IaaS」 や 「SaaS」 といった形になります。

「aaS」の部分は、「as a Service」の略称で、「サービスとして」という意味です。例えば、PaaS は、「Platform as a Service」の略称で、「サービスとしてのプラットフォーム」という意味になります。

XaaS にはどのようなものがあって、それぞれの違いは何?

第1項で挙げた、「IaaS」「PaaS」「SaaS」がXaaSの代表格で、他に、DaaS (Desktop as a Service) や BaaS (Backend as a Service) などがあります。

「IaaS」「PaaS」「SaaS」 の違いを表で確認してみましょう。

IaaS、PaaS、SaaSがサービスとして提供するクラウド環境のレイヤー

各サービスによって提供されるクラウド環境のレイヤーがわかります。

また、各サービスを一言でいうとこうなります。

  • IaaS:ハードウェアやOSを持ちたくない⇒オンラインで利用!
  • PaaS:ハードウェアもミドルウェアもOSも持ちたくない⇒オンラインで利用!
  • SaaS:全て持ちたくない⇒アプリケーションをオンラインで利用!

ネタ元:
これで、あなたもクラウドエンジニアに…? OpenShift Online で WordPress を構築してみよう

また、この記事では、OpenShiftでWordPressを利用する構築手順を紹介しており、わずか3ステップでWordPressを利用することが可能となっています。
各サービスを簡単に説明していきましょう。

IaaS では、ITインフラ基盤をサービスとして利用できます。例えば、以下のようなリソースをオンラインで利用できます。

  • データを処理するための仮想サーバ
  • データを保管するためのストレージ
  • データを連携および提供するためのネットワーク

PasS では、アプリケーションの実行環境をサービスとして利用できます。

※詳しくは後述します

SaaS では、アプリケーションそのものをサービスとして利用できます。例えば、メール(Gmailなど)やオフィスソフトウェア(Office365など)、オンラインノート(Evernoteなど)、オンラインストレージ(Dropboxなど)があります。GoogleやApple、Microsoftなど、有名どころではこれらのサービスを一貫して提供している場合もあります。

PaaS とは?

第1項での説明の通り、「Platform as a Service」の略称です。

「Platform(プラットフォーム)」とは、身近なものでは駅のホームのことを指しますが、いわゆる「土台」や「設備」といった意味合いがあります。土台をサービスとして提供してくれるのが PaaS です。

※ちなみに、IaaS の ‘I ‘はInfrastructure(インフラストラクチャ)で、「基礎」や「基盤」といった意味合いがあります。PaaS は、Infrastructure(基礎)の上にPlatform(土台)がガッチリとのっかった構成のイメージです。

参考サイト: 家の基礎構造
本題に入ります。
第2項での説明の通り、PaaS は、アプリケーションの実行環境をサービスとして提供してくれます。

アプリケーションとは、第2項の SaaS で説明したような、メールやオフィスなどのソフトウェアを指します。
その実行環境とは、それらソフトウェアが動作するための環境のことを指します。
ソフトウェアが動作するための環境とは、以下が揃った環境のことを指します。

  • ソフトウェアを開発したプログラミング言語
  • プログラミング言語が動作するOS
  • OSが動作するハードウェア

PaaS は、これらをサービスとして(オンラインで)提供してくれます。

ここまでいかがでしたか?PaaSについて理解が深まったでしょうか?
次回は、「PaaSはわかったけど、じゃあ何するの?何ができるの?」といったところを紹介していきます。

記事は、予告なく変更または削除される場合があります。
記載された情報は、執筆・公開された時点のものであり、予告なく変更されている場合があります。
また、社名、製品名、サービス名などは、各社の商標または登録商標の場合があります。