湘南ラーメン紀行 Vol.2 ~ データ分析とPPDACサイクル ~

湘南ラーメン紀行 Vol.2 ~ データ分析とPPDACサイクル ~

前回は湘南界隈のラーメン店のスープや麺に特徴があるのかどうか「クラスタ」ってみました。 ここでちょっと一休みして「データ分析」ってどんなことするのかちょっと整理してみました。

データ分析ってどんなことするの?

かつてイギリスの登山家であるジョージ・マロリーは「なぜ、あなたはエベレストに登りたかったのか?」と問われて、「そこにエベレストがあるから」と答えたそうです。

それになぞらえて「なぜ、あなたはデータ分析をするのか?」と問われて「そこにデータがあるから」などと答えれば、「こんな忙しい時に何言ってんだ!!」と、上司にハリセンで引っ叩かれること必至です (笑)

仕事には「納期」と「コスト」はつきものです。飽くなきデータの探求と言えばカッコいいかもしれませんが、やってるうちに迷路に迷い込んでしまうかもしれないし、途中で飽きちゃう (それは仕事としてダメでしょう) かもしれません。
しかし、そんな悠長にデータ分析ライフが送れるのならあやかりたいものではありますが。。。

ちなみに「迷路」と、「迷宮」は違うそうです。迷い込んだら出られなくなるのは「迷路」(出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%B7%E5%AE%AE)

PPDACサイクル

ところで、業務で「 『PDCA』 サイクル を回す」などという言葉を聞いたことがありますよね?
「Plan (計画)」 – 「Do (実行/行動)」 -「Check (評価)」 – 「Act (改善)」 です。
ビジネスマンの方ならご存じですよね?・・・

これと同様、ビジネス統計学を利用して問題解決を行うプロセス として「 『PPDAC』 サイクル」というものがあります。
これは、問題解決のためのプロセスを、「Problem (問題の発見・課題の設定)」 – 「Plan (調査の計画・仮説の設定)」 – 「Data (データの収集)」 – 「Analysis (データの分析)」 – 「Conclusion (結論と新たな課題の設定)」のサイクルで考えて行こうというものです。

海外では小学校からこれを学ぶ国があるそうです。こんなことを幼少時代から学んでいるなんて、カシコイですね。ちなみに、日本では高校のカリキュラムに今後組み込まれていく予定だそうです。

ここでは、まず「問題の発見」つまり、ビジネスにおいては、その 「ビジネス上の課題は何か?」という定義が、分析を始めるための起点 となります。
つまり、「とりあえずデータがあるから分析してみよ~♪」 というのはダメなのよ~♪

海外では小学校からこれを学ぶ国があるそうです。(出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%B7%E5%AE%AE)

じゃあ具体的にはどういう風にやるの?

私の三大好物は、「カレー」、「ラーメン」、「天津飯」です。このうち、「カレー」については、お気に入りのお店が近所にあるので、改めて探す必要は無いのかなーという感じです。また、「天津飯」はこれからお店を開拓して行こうと計画中です(湘南天津飯紀行??)。

ラーメンについて言えば、一〇堂や、〇蘭のような「とんこつスープ」の「細麺」が大好きなんです。そして、スープの種類にかかわらず太麺や平打ち麺が苦手 (とんこつスープでも太麺だとNG) というやっかいな嗜好のオジサンです。

ところが、私の住む「湘南」地域には、そういうお店が全国規模、関東規模のチェーン店が数軒あるくらいで、非常に寂しい気分を味わっていました。そこで、他にも「とんこつ細麺」のお店がないかどうか、私の居住地周辺のラーメン店の特徴を調べてみよーと思ったのです。ついでに、「湘南」らしい「とんこつ細麺」のお店があれば尚良いなーという希望をもちながら…

これを PPDAC風 に表してみると、

Problem (問題の発見・課題の設定)

大好きなとんこつ細麺のラーメン店が少ないな。もっと探せばいろいろあるんじゃないか?

Plan (調査の計画・仮説の設定)

近所に結構ラーメン店多いな!どのくらいの数の店舗があるのだろう?ひょっとしたらこの中に目当てのお店があるんじゃないか?
1軒1軒食べ歩いて調べるのは到底無理!そうだ!口コミのサイトとか探してみて、とんこつ細麺のお店が他にあるかどうか調べてみよう。。。
そもそもこの近所、ラーメン店が多いのは何故なんだろう?地域性が何か影響しているのだろうか?出店地域ごとのスープや麺の特徴を調べてみよう。

Data (データの収集)

口コミのデータとかいろいろ集めて店舗ごとのスープと麺の特徴をまとめてみよう!でも結構大変かも・・・(>_<)
最寄駅ごとにどんなお店があるか整理してみよう(近くなら行ってみようかな)。

Analysis (データの分析)

  • 出店しているエリアごとに何か「スープ」や「麺」に特徴はあるのかな?
  • 「とんこつ細麺」が出店しやすいエリアの特徴ってあるんだろうか?

→ だいたいわかったけど、まだやってるよ!

Conclusion (結論と新たな課題の設定)

→ だいたいわかったけど、まだナイショ!

という流れになります。

ところで、このコラムを書くときも、Webに掲載するための 「納期」というものがあります (^_^;)
なので、悠長に「なんでもかんでも思いつく限りとりあえず書いてみよー・やってみよー」 というのは、だめなのよー。(ご利用は計画的に!)
ということで、この先どういう結果が待ち受けているんでしょうか?

この続きは次回!!

記事は、予告なく変更または削除される場合があります。
記載された情報は、執筆・公開された時点のものであり、予告なく変更されている場合があります。
また、社名、製品名、サービス名などは、各社の商標または登録商標の場合があります。