11月リリース!Fedora 25 のリリースと変更点その他もろもろ

11月リリース!Fedora 25 のリリースと変更点その他もろもろ

2016.11.28

こんにちは。このコラムを執筆する時点で Fedora 25 がリリース間近なことに気が付きこれはいけないと、急遽タイトルを変更してお届けします。 えっ、前にも同じようなことがあった?気のせいでしょう。

毎年6月と12月は Fedora のアップデート月です

こんにちは。コラムの執筆は定期的にやってくるのですが、どういうわけか Fedora のリリース時期 とかぶることが多く、仕事柄必然的に話題にしないわけにはいけません。
予定は変更される可能性が大いにありますが、今のところ Fedora 25 のリリースは少し早くなり11月中に行われる見込みだそうです。

※おことわり※
このコラムは 2016/11/28頃の情報を元に執筆しています。
今後の情勢で将来的に、掲載されている内容が最終的にリリースされたものと異なる場合があります。
また、Fedora には Workstation/Server/Cloud など、様々なエディションがありますが、特に指定がない限り Workstation ベース を対象にしています。

今回は年に2回の メジャーアップデート です。
どうやって確認するのか覚えてますでしょうか。

・・・・え、わすれた?

大丈夫、これから説明しますよ。

アップデートスケジュールの確認

前回の内容に則り、このメジャーアップデート が 「いつ行われるか」 という情報は公開されています。前回は 24 でしたので、今回は 25 になります。

Releases/25/Schedule
https://fedoraproject.org/wiki/Releases/25/Schedule

前回からの繰り返しになりますが、アップデート情報を含む Fedora の開発状況 は概ね上記の Wiki に公開されており、これに加えて、公式 Web サイトのブログなどで広くアナウンスされています。

11/28 現在、つい先日の11/22に最終的なリリース(GA)がされたことがわかります。
ちなみに、前回説明しませんでしたが、ちょうどその下の「 Detailed Schedules 」にある各項目にアクセスすると、OS 以外のその他詳細なスケジュールを確認できます。
これを見ると、マーケティングや Web サイトの編集、ドキュメントの翻訳などを同時にやってることが確認できます。

変更される内容の確認

これも前回同様、以下の URL から確認できます。
https://fedoraproject.org/wiki/Releases/25/ChangeSet

これ以外にもユーザ向けのブログなどでも公開されている場合があります。
今回は少し目立つ改訂がなされており、特に我々に関係ありそうなのが

IBus Emoji Typing
で、入力に絵文字がサポートされるようです。

このような絵文字です(表示する端末によっては文字化けする場合があります)

それの関連かはちょっと不明ですが、
Unicode 9.0 support

があります。ただ、

Version 9.0 adds 7,500 characters, including six new scripts and 72 new emoji characters.

とあるので、少なからず関連はあるのだと思います。
これ以外にも、インストールされているソフトのバージョンアップなどが含まれているので、
詳細は上記の URL を参照してみてください。

アップデートの方法

前回同様、Fedora を別の バージョンにアップデートする方法 は、通常の dnf update では行わず、特別な手順 を使用します。

前回でも紹介致しました、専用のページがありますので詳細は以下の URL を参考にしてみてください。
今のところ、当分この方法を使うみたいですね。
https://fedoraproject.org/wiki/DNF_system_upgrade

その他のお役立ち方法

前回も紹介致しました、fedora MAGAZINEのBlog も参考にしてみてください。相変わらず参考になります。

fedora MAGAZINE
https://fedoramagazine.org/

ちょうど、Fedora 25 リリース当日の11/22にも、Fedora24から25へのアップデートの記事が公開されていました。実際のアップデート方法が、GUIベース・コマンドラインベースともに、スクリーンショットなどとわかりやすく説明されています。ぜひ、こちらもご活用下さい。

Upgrading Fedora 24 to Fedora 25
https://fedoramagazine.org/upgrading-fedora-24-fedora-25/

おわりに

どういうわけか、結果的にまたまた Fedora の内容になってしまいました。。。
弊社では Red Hat 社のトレーニングを毎週開催しております。上記のような Linux の基礎から、Openstack などを始めとするクラウド、仮想化、ストレージなど 多岐にわたって展開しております。
コース内容やスケジュールについては、弊社教育部のWebサイトをご覧ください。

弊社教育部Webサイトはこちら

また、ご不明な点などございましたら、いつでもお問い合わせください。
皆さんの今後の Linux の学習に少しでもお役に立てればと思います。

記事は、予告なく変更または削除される場合があります。
記載された情報は、執筆・公開された時点のものであり、予告なく変更されている場合があります。
また、社名、製品名、サービス名などは、各社の商標または登録商標の場合があります。

この記事を読んだ人がよく読む記事