Dellテクノロジーズの技術の結集!Dell EMC World 2017「Realize」

Dellテクノロジーズの技術の結集!Dell EMC World 2017「Realize」

2015年~2016年、ストレージ業界を震撼させたニュースと言えば、Dell社による、EMC社の買収があります。毎年開催されていた「EMC World」は、昨年で幕を閉じ、今年から「Dell EMC World」として生まれ変わりました。
そんな初開催となった「Dell EMC World 2017」に、今回参加してまいりましたので、その様子をご紹介していきたいと思います。

過去の「EMC World」に関する記事
EMC World 2016 in ラスベガス 参加体験記 (前編)(後編)

DellとEMCの合併後、初の大規模イベント

今回参加した「Dell EMC World 2017」は、アメリカのラスベガスにて、2017年4月30日~5月3日の日程で開催されました。なお、下記の公式サイトから、詳しい概要や、ハイライト動画や記事を見ることができます(すでに2018年のPre-Registerも始まっています!)。

Dell EMC World
http://www.dellemcworld.com/index.htm

今年のテーマは『Realize』

カンファレンスでは毎年、テーマが決められますが、今回のDell EMC World 2017のテーマは、「Realize」。各セッションを通じて、「デジタルトランスフォーメーションの『実現』に対して、Dell TechnologiesおよびDell EMCがいかに貢献できるか」という点がフォーカスされました。

過去最大規模のイベント

今回のイベントは、DellとEMC正式合併後、Dell Technologiesグループのブランド企業が集結した最初の世界的なイベントとなりました。その結果、集客13,500人(昨年10000人)、出展企業135社(昨年45社)となり、EMC World時代を加えても、過去最大規模のイベントとなりました。

 

Dell テクノロジーズとは?

Dellテクノロジーズとは、ファミリー企業としてDellEMC、VMWare、Pivotal、SecureWorks、RSA、Virtustreamが名を連ねる企業グループの総称です。

DellとEMCが合併したことで、Dellテクノロジーズは、サーバ、ストレージ、仮想化、アプリケーションプラットフォーム、セキュリティ、クラウド分野でのトップ企業が集結した非常に強力なグループになっています。

これによって、デジタルトランスフォーメーションに対する一気通貫のサポートを目指しています。

Dellテクノロジーズのココがすごい!

一般向けセッションにおいて主に語られたのは、Dellテクノロジーズ内の各企業がいかに連携して、デジタルトランスフォーメーションを実現させるためのサービスを提供できるかという点でした。その中でも特に印象的だった点をご紹介します。

包括的なハイブリッドクラウド戦略

Dellテクノロジーズでは、ハイブリッドクラウドをアプリケーションの視点から、次の3つに区分しています。

ハイブリッドクラウドの分類

  • クラウドネイティブ
  • 一般
  • ミッションクリティカル

そして、それぞれに対して中軸となるサービス、製品を提供するファミリー企業が存在します。全ての動作基盤を提供するVMware、管理基盤として、クラウドネイティブ向けにはPivotal、一般向けにはVMware、ミッションクリティカル向けには、Virtustreamが該当し、それぞれの分野でリーディングとなるようなサービス、製品を提供しています。

グループの強みの結晶!  VDI向け新サービス「VDI Complete Solutions」

一般セッションにおいてVDI向けの新サービスである「VDI Complete Solutions」が発表されました。同サービスは、VDI構築に必要なコスト一式を月額払いできるという新サービスです。

VDIを構築するには、通常、Thin Client、インフラ、ネットワーク等の各ステップにおいて、様々な製品群の中から選択が必要になりますが、Dellテクノロジーズは、VDI構築における各ステップに対して製品を保有しており、同グループの製品でVDI構築に関する技術を有することによって、このような一括でのサービス提供が可能になっています。

「VDI Complete Solutions」に関わるDellテクノロジーズ製品

Thin Client Dell 『Wyse』
アプリケーション/OS稼働 VMware 『Horizon』
インフラ部分 Dell EMC 『VxRail』
ネットワーク VMware 『NSX』

豊富なAll Flash製品群

セッションにおいて、各ストレージカテゴリにおけるAll Flashの新製品が発表になりました。Dell EMCは現在、オールフラッシュ分野におけるトップ企業です。

  • ハイエンド  : VMAX All Flash / XtreamIO2
  • ミッドレンジ : Unity All Flash
  • NAS     : Isilon All Flash

今後のデータセンターって?

セッション内で、今後のデータセンターに何が求められるのか、言及がありました。

今後のデータセンターに求められるもの

  • インフラのソフトウェア化に伴うSoftware Defined Data Centerの実現
  • ハイブリッドクラウド環境
  • クラウドとオンプレミス間のDisaster Recovery
  • 自動化
  • サービスカタログ化

少しずつ、実現できてきているものの、まだ包括的には実現できてはいないのではないでしょうか。

今後は、この部分にフォーカスをして情報のキャッチアップを進めていくといいかも知れません。

所感

今回のイベントは、Dellテクノロジーズの結束間が強く、「Dellテクノロジーズ色」を感じました。DellEMCの新ストレージ、サービスも、Dellテクノロジーズの戦略の中の一環として語られていました。

改めてDellとEMCの合併は、強い戦略に基づいたものであること、また、Dellテクノロジーズが今後の技術展開において非常に強力なグループであるということを実感しました。グループ内のストレージ以外の技術情報も多く得られることができ、いちエンジニアとして、ストレージだけでなく知識の幅を広げていくことが必須だと再認識させられた意味でも貴重な経験となりました。

これからも、Dellテクノロジーズの動向から目が離せません。

記事は、予告なく変更または削除される場合があります。
記載された情報は、執筆・公開された時点のものであり、予告なく変更されている場合があります。
また、社名、製品名、サービス名などは、各社の商標または登録商標の場合があります。

この記事を読んだ人がよく読む記事